ムダ毛の脱毛・処理方法その1〜抜く〜

ムダ毛を抜くと一見、綺麗に脱毛したように見えます。

だが、しかし!

毛根につながっている毛細血管を傷つけて、
出血を起こしたり、炎症が起こる場合があります。
毛を抜いた後で、皮膚がかゆくなったり、
毛穴がブツブツ目立つのは、
脱毛した後に、毛細血管から出血したり、
炎症を起こしているのが原因です。

また毛を抜いたときに、毛根が引っ張られて、
横になってしまうと、毛先が皮膚の外に出ないで、
皮膚の中に埋没したまま伸びていく、
埋没毛も起こりやすくなります。
電気脱毛器を使う場合、ヘッド部分を肌に密着させて、
ムダ毛を引き抜いていきます。
あらかじめ、3〜5cmくらいに、
短くカットしておくと処理しやすく、
痛みも軽くてすむでしょう。

脱毛テープの場合、処理したい部分の汗や水分は、
十分に拭き取って、毛の流れを整えます。
空気が入らないようにピッタリと貼り、
すぐに、毛の流れとは逆方向に一気に、はがします。
貼ったまま、時間を置くとテープが温まってしまい、
粘着力が弱くなるので、気を付けましょう。
脱毛後に、肌がかゆくなった場合は、
水に濡らしたタオルで、肌をおおって冷やしましょう。
つるすべ♪

<ムダ毛が薄くなる食べ物ってあるの? ムダ毛の脱毛・処理方法その2〜剃る〜>
カスタム検索

ムダ毛をなくして素肌美人!〜つるつる!すべすべの肌になろう!〜

トップページ
まず知っておこう!ムダ毛の仕組み
なぜムダ毛が濃くなってしまうのでしょうか?
ストレスもムダ毛には良くない原因
ムダ毛が薄くなる方法とは?
ムダ毛が薄くなる食べ物ってあるの?
ムダ毛の脱毛・処理方法その1〜抜く〜
ムダ毛の脱毛・処理方法その2〜剃る〜
剃った後の処理と正しいアフターケアの仕方
普段の生活から気を付けて薄毛になろう
ムダ毛が薄くなる食事とは?
まだある!ムダ毛が薄くなる食事
ムダ毛の脱毛・お手入れ法〜顔の毛編〜
ムダ毛の脱毛・お手入れ法〜背中編〜
ムダ毛の脱毛・お手入れ法〜足の毛・ワキ編〜
ムダ毛の脱毛・お手入れ法〜脱色編〜
ムダ毛の脱毛・お手入れ法〜脱毛テープ編〜
ムダ毛の脱毛・お手入れ法〜ワックス編〜
ムダ毛の脱毛・お手入れ法〜ローション編〜
ムダ毛の脱毛・お手入れ法〜毛抜き〜
ムダ毛の脱毛・お手入れ法〜クリーム編〜
ムダ毛の脱毛・お手入れ法〜手・指編〜
ムダ毛の脱毛・お手入れ法〜鼻の下編〜
ムダ毛の脱毛・お手入れ法〜鼻毛編〜
ムダ毛処理後の注意点〜かゆみ〜
ムダ毛処理後の注意点〜毛包炎〜
ムダ毛処理後の注意点〜埋没毛〜
ムダ毛処理後の注意点〜炎症性色素沈着〜
ムダ毛処理後の注意点〜瘢痕化〜
せっかくだから角質も取っちゃおう!
角質を取る方法とは?
多毛症という病気について
カミソリでのムダ毛処理の注意点
お出かけ前のお手入れ後の注意点
肌荒れとかゆみの正しい知識
肌荒れやかゆみの正しい治療法
肌荒れ、かゆみの予防と対策〜その1〜
肌荒れ、かゆみの予防と対策〜その2〜
スネのカサカサ、どうしよう!
正しいサロンの選び方
病院でも脱毛が出来る?
男性のヒゲのお手入れについて
やわらか肌を目指そう!
やわらか肌を手に入れるポイントとは?
ムダ毛処理のあとはボディケアを忘れずに
美肌を生むマッサージ法
今一度、女性ホルモンについて
ムダ毛に打ち勝つ生活方法〜その1〜
ムダ毛に打ち勝つ生活〜その2〜
ムダ毛の悩みは子供にも深刻
症候性発毛過多症という病気について
ムダ毛について私なりに思うこと

その他

リンク募集中